蹴る・殴るな一日

蹴る・殴るな一日

先日知人の勧めで、近所のキックボクシングジムへ行ってきました。
それまで格闘技の経験は無かったですが、昔から試合をテレビで見たりするのは好きでしたし、
サンドバッグを思い切り殴る、蹴るという事に興味はあったので、抵抗無く行ってきました。

感想は一言、
「た、楽しい!!」
いやー最高の1時間でした。
全力で物を殴ったり蹴ったりなんて、滅多にする機会ないですからね。
しかも誰にも怒られないし。


ボクシング系のジムは少し怖い印象はあったのですが、子供から結構なご年配の方まで男女問わず色々な人がいて、
しかも結構気さくに話しかけてくれたので、全然苦はありませんでした。

やっぱり新しい事を教えてもらうというのはいい物です。
まあ、言われた事の半分もその通り出来ないヘタレっぷりではありましたが、必死になって何かを得ようとする感覚は
久しぶりで、とても新鮮でした。


また、新たな発見として、実はサンドバッグって超硬いという事(種類は様々で、柔らかい物もあるそうですが)。
5回位蹴った段階で脛が真っ赤に腫れ、若干内出血する始末。
ですが、蹴った時の快感は本物でした。

で、結局本入会はせず、一日だけの体験だったのですが、行ってみて良かったなあと思います。
その日から1週間全身の筋肉痛に悩まされた事は秘密ですが。